塾の特徴

魚住ゼミナールの方針

  •  成績アップの秘訣は「学習に真面目に取り組むこと」「塾を休まないこと」です。当たり前なことかもしれませんが、それが達成出来れば、入塾後3ヶ月以内に必ず成績は上がります。そして、それを続けられたほとんどの生徒が志望校に合格しています。魚住を中心とした地域密着型の学習塾ですので、各高校の特徴や志望校への合格の可能性、合格後の将来など、豊富な情報と経験をもとに塾長自らがアドバイスさせていただきます。
  •  学習指導では、一斉授業開始30分前から教室に入れます。その時に、わからない内容や学校の課題の質問を受け付けています。一斉授業終了後も、個別でわからない内容を指導しています。そうすることで、全体指導でわからなかった問題ができるようになることを目指します。学校の成績を上げるためには、期日までに課題を提出することが重要です。当塾では、テスト前になると、学校に課題を提出できるようにそれに合わせた授業を先取りして行い、さらにテスト前日には試験範囲の直前テストで苦手箇所のチェックを行っています。テスト期間中は、テスト対策として集中的に個別授業を行って成績アップを目指します。
  •  魚住ゼミナールでは、学習指導はもちろんですが、志望校合格に向けて生徒一人一人の学びに向かう力を育成することにも重点的に取り組んでいます。少人数クラスの学習形態のため、学習に励む生徒と塾長がしっかりと向き合うことができるのも魚住ゼミナールの良さです。生徒と塾長が同じ目標を待ち、妥協せず、自己実現に向かって全力で高めあっていきます。
  •  面接を受けていただければ、体験入塾や学習・進路相談を無料で受けることができます。面接後の入塾への無理な勧誘は行いませんので、困ったことがあればいつでもご相談ください。
  •  これからも成績アップと志望校合格の歓びを生徒と分かち合えるように、努力していきたいと思います。
  •  コロナウィルス感染症対策としてアルコール消毒と3密にならないように気を付けています。教育方針イメージ